東京観光産業ワンストップ支援センター > 支援メニュー検索結果一覧 > 観光関連事業者のための外国人材活用に関する専門家派遣(令和6年度)
受付中

観光関連事業者のための外国人材活用に関する専門家派遣(令和6年度)

宿泊業 飲食業 小売業
専門家指導・助言
経営支援 人材育成・教育 インバウンド

 訪都外国人旅行者が増加する中、観光産業においては、インバウンド需要を積極的に取り込むことを目的に外国人材の活用が進んでいます 。
 東京都では、インバウンド への対応が求められる観光関連事業者を対象に、外国人材活用に関する専門家派遣を実施いたします 。

支援対象 都内に本社又は主たる事業所を持つ宿泊、飲食、小売(免税)事業者
補助対象事業 外国人材の採用・定着等に取り組もうとする観光関連事業者に対して、専門家が採用方法や最新の在留資格制度も踏まえた手続、 離職防止策など、ニーズに合わせた助言等を行います 。

<サポート内容例>
・採用計画から募集、選考
・規程関係(就業規則)
・日本人社員向け「伝わる日本語研修」
・入社までの受け入れ体制
・ビジネスマナー・人材育成
・在留資格

【費用】
 無料
募集期間 令和6年4月24日~令和7年2月28日
※定員に達し次第終了
申請先 観光産業外国人材活用支援事務局(株式会社パソナ 内)
詳細URL https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/gaikokujinzai/

他の支援メニューをお探しですか?

インバウンド対応力強化支援補助金(令和6年度)

 都内の宿泊施設、飲食店、免税店、体験型コンテンツ提供施設等が、訪都外国人旅行者のニーズに対応した利便性や快適性を向上させる目的で新たに実施する受入対応強化の取組を支援しています。

宿泊業 旅客運送業 飲食業 小売業 観光関連施設 その他観光関連事業者
補助金・助成金
人材育成・教育 インバウンド 施設・設備整備 感染症対策

飲食事業者向けベジタリアン・ヴィーガン認証取得支援補助金(令和6年度)

 東京を訪れる外国人旅行者等が安心して東京での「食」を楽しめる環境整備の一環として、都内飲食事業者を対象としたベジタリアン及びヴィーガンに関する認証取得に係る補助を新たに開始いたします。

飲食業
補助金・助成金
人材育成・教育 情報発信 観光商品等の開発 インバウンド

宿泊施設デジタルシフト応援事業(令和6年度)

 東京都及び(公財)東京観光財団では、人手不足解消や業務効率化などの課題解決のため都内の中小宿泊事業者が行う、比較的短期間で導入可能なデジタル技術を活用した取組を支援しています。是非ご活用ください。

宿泊業
補助金・助成金
ITデジタル化

小売店向け多言語コールセンター

(1)電話通訳サービス
小売店等の従業員が、外国人旅行者との接客時において外国語による意思疎通が困難な場合に、コールセンターのオペレーターが通訳を行う。また、免税店従業員より依頼があった場合に、直接旅行者に対し免税・配送に関する説明を外国語で行う。
(2)翻訳サービス
店内掲示物や商品説明資料、外国人旅行者からのメールでの問合せ等に関する翻訳を行う。

小売業
その他お役立ちサービス
インバウンド

アドバイザーを活用した観光事業者支援事業 (令和6年度)

 観光事業者の経営改善を早期に実現し、事業継続につなげていくことを目的に、観光関連事業者がアドバイザーの助言を受けて行う経営の改善や新しい事業の展開に向けた取組を支援しています。

旅行業 宿泊業 旅客運送業 飲食業 小売業 その他観光関連事業者
補助金・助成金
経営支援 人材育成・教育 情報発信 施設・設備整備