東京観光産業ワンストップ支援センター > 支援メニュー検索結果一覧 > 宿泊施設バリアフリー化促進に関するアドバイザー派遣(無料)
受付中

宿泊施設バリアフリー化促進に関するアドバイザー派遣(無料)

宿泊業 その他観光関連事業者
専門家指導・助言
施設・設備整備

 高齢者や障害のある方など、あらゆる方々が利用しやすい宿泊環境を実現するため、宿泊施設のバリアフリー化を推進しております。
多くの宿泊事業者の皆様にバリアフリー化に取組んでもらうために、アドバイザー派遣を実施いたします。

支援対象 都内宿泊事業者(都内で旅館業法第2条第2項及び第3項の営業を行う施設を運営していること。)
募集期間 令和5年4月25日から令和6年3月22日まで(申込先着順)
申請先 東京都宿泊施設バリアフリー化促進事務局
詳細URL https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/free2/

他の支援メニューをお探しですか?

アドバイザーを活用した観光事業者支援事業補助金

 観光事業者の経営改善を早期に実現し、事業継続につなげていくことを目的に、観光事業者がアドバイザーの助言を受けて行う経営の改善や新しい事業の展開に向けた取組を支援しています。

旅行業 宿泊業 旅客運送業 飲食業 小売業 その他観光関連事業者
補助金・助成金
経営支援 人材育成・教育 情報発信 施設・設備整備

秋のライトアップモデル事業費助成金

 訪都旅行者を魅了する都市景観を創出し、国内外からの旅行者誘致の促進を図ることを目的とし、地域が主体となり実施する秋の紅葉を活用したライトアップの取組に対して、その経費の一部を助成します。

観光関連施設 その他観光関連事業者
補助金・助成金
観光商品等の開発

Old meets New 日本文化を活用した観光振興事業助成金

持続的な賑わいを創出し都内の観光振興を図ることを目的とし、東京にある芸術・音楽・伝統芸能や伝統工芸、神社仏閣や歴史的な建造物等の日本文化を活用した観光振興の取組に対して、その経費の一部を助成します。

観光関連施設 その他観光関連事業者
補助金・助成金
情報発信 観光商品等の開発

地域資源発掘型プログラム事業(第2回)

 東京都と(公財)東京観光財団では、地域資源を活用し、旅行者誘致につなげていく「地域資源発掘型プログラム事業」を実施しています。このたび、都内の各地域から、地域資源を活用するための本年度第2回目のアイデア(企画案)の募集を開始します。詳細は、以下の表をご参照ください。

 あわせて、過年度においてプログラム事業として採択し、実施した事業の継続的な取組を支援する、「地域資源発掘型プログラム事業継続支援助成金」(以下「事業継続支援助成金」という。)の募集を開始します。こちらの詳細は(公財)東京観光財団HPをご確認ください。(https://www.tcvb.or.jp/jp/news/2023/0901_5527/)

観光関連施設 その他観光関連事業者
補助金・助成金 その他お役立ちサービス
観光商品等の開発

【観光庁】訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業(インバウンド安全・安心対策推進事業)

本事業は、訪日外国人旅行者が災害等の非常時においても安全・安心な旅行環境の整備を図るため、観光施設等における感染症対策の充実、災害時の避難所機能の強化・多言語対応強化や、病院・診療所等における訪日外国人患者受入機能強化のための整備に要する経費の一部を補助するものです。

宿泊業 飲食業 小売業 観光関連施設 その他観光関連事業者
補助金・助成金
経営支援 人材育成・教育 インバウンド 施設・設備整備 感染症対策