東京観光産業ワンストップ支援センター > 支援メニュー検索結果一覧 > ドローンを活用したツアー造成等支援補助金(令和6年度)
受付中

ドローンを活用したツアー造成等支援補助金(令和6年度)

旅行業
補助金・助成金
観光商品等の開発

 東京都では、障害者や高齢者を含む誰もがドローンを操作して観光を楽しめるコンテンツの創出を促進するなど、アクセシブル・ツーリズムを推進しています。
 この度、ドローンを活用したツアーづくりへの補助を実施します。

支援対象 東京都内に本社又は主たる営業所を置く旅行事業者
補助対象事業 ドローンを活用し、障害者や高齢者など、移動やコミュニケーションにおける困難さに直面する人々のニーズに応えながら、誰もが都内観光を楽しみ地域の魅力を実感できる旅行商品を造成・販売・運営する取組

【補助対象経費】
①商品造成経費
(現地調査費、ドローン操作体験に係るシステム構築費等)
②商品販売経費
(広告掲載経費、広報ツール作成経費)
③商品運営経費
(ツアー催行に係る経費、スタッフ手配経費)
補助限度額 1旅行商品当たり500万円
補助率 2/3以内
募集期間 令和6年5月8日から令和6年9月10日まで(必着)
※審査は受付期間内に都度行い、申請書類受領から1カ月程度を目安に審査結果を通知予定
申請先 「ドローンを活用したツアー造成等支援補助金」事務局
(NTTデータ経営研究所内)
詳細URL https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/drone-accessibletourism/

他の支援メニューをお探しですか?

多摩・島しょアドベンチャーツーリズム推進事業助成金(令和6年度)

 東京都と公益財団法人東京観光財団は、多摩・島しょ地域への誘客促進と観光消費の拡大に向け、旅行者のニーズを捉えたアドベンチャーツーリズムを推進しています。

旅行業 宿泊業 飲食業 小売業 観光関連施設 その他観光関連事業者
補助金・助成金
観光商品等の開発 施設・設備整備

多摩・島しょ安定集客促進事業(令和6年度)

 東京都と公益財団法人東京観光財団では、安定集客促進に係る取組を支援し、多摩・島しょ地域の観光産業の持続的な発展につなげることを目指しています。
 このたび、年間を通じた安定的な旅行者の誘致を図るため、閑散期等の誘客につながるコンテンツの開発やイベント等を支援する「多摩・島しょ安定集客促進事業助成金」の募集を開始しますので、お知らせいたします。

旅行業 宿泊業 旅客運送業 飲食業 小売業 観光関連施設 その他観光関連事業者
補助金・助成金
経営支援 人材育成・教育 情報発信 観光商品等の開発 インバウンド 施設・設備整備

観光経営力強化事業(令和6年度)

 東京都及び(公財)東京観光財団では、都内の観光事業者を対象に事業の生産性向上や観光分野における新サービス・商品開発、体験型コンテンツ開発に要する経費を補助する「観光経営力強化事業」を開始いたします。

旅行業 宿泊業 飲食業 小売業 観光関連施設 その他観光関連事業者
補助金・助成金 専門家指導・助言
経営支援 観光商品等の開発 施設・設備整備

クラウドファンディングによる資金調達に係る手数料助成(令和6年度)

 東京都は、観光資源として活用できる施設や技術等について、都内観光関連事業者の維持保全に係る取組を促進するため、クラウドファンディング(以下「CF」という。)による資金調達を支援しています。

旅行業 宿泊業 飲食業 小売業 観光関連施設 その他観光関連事業者
補助金・助成金
経営支援 人材育成・教育 情報発信 観光商品等の開発 インバウンド 施設・設備整備

旅行業者に向けた乗降用リフト装置付バス利用支援補助金(令和6年度)

 東京都では、国内外から多様な旅行者を迎えるに当たり、障害者等が安心して都内観光を楽しめる、アクセシブル・ツーリズムの充実に向けた取組を推進しています。
 このたび、乗降用リフト装置付バスを貸切で手配し旅行を催行する旅行業者に対して、その経費の一部を補助する「乗降用リフト装置付バス利用支援補助金」の今年度募集を開始いたしましたので、お知らせします。

旅行業
補助金・助成金
経営支援 観光商品等の開発